健診センターについて

医師のご紹介

人間ドック健診専門医・指導医
マンモグラフィ読影認定医
抗加齢医学会専門医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
人間ドック健診情報管理指導士
日本人間ドック学会社員
大塚博紀
当健診センターにおいては、医学的根拠の基づいた健診を実施するのを基本としており、検査内容や方法、精度について、質の高いレベルをご提供できるように心がけております。
また受診環境だけでなく、検査方法などにもできるだけ配慮して、受診者様への「快適さ」の提供も心がけております。
さらに、精密検査が必要となった場合など医療受診の必要がある場合には、石心会内のみならず地域の先生方とも連携して、病気の予防や克服にあたらせていただければと考えております。
定期的に健康状態をご確認いただき、生活習慣を見直し、より健康で豊かな生活をお送りいただけるよう、人間ドック健診を通じてお役に立てればと考えております。

人間ドック健診専門医・指導医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
日本禁煙学会認定専門医
日本温泉気象物理医学会温泉療法医・専門医

根上昌子
当健診センターの理念・医療連携に加え、15年以上の人間ドック・健診業務の経験と知識を活かし、女性ならではの心遣いと視点も合わせ、分かりやすい言葉と今後どうしたらいいかという具体的な方針も含めた健康管理法を受診者の皆様に提供し「受けて良かった」と確信していただける人間ドック・健診をお届けいたしたいと考えています。
車検と同じようにドック・健診は異常を感じなくても定期的に受け、事前に問題点を発見し、改善・対策を講じることに大きな意味があります。どうかお気軽にご受診下さいませ。

マンモグラフィ読影認定医資格AS
デジタルマンモグラフィ講習終了
人間ドック認定医
当健診センターにおいて乳癌検診業務を担当致します。
今や日本人女性の12人に1人が乳癌に罹患するといわれており、女性の臓器別がんでは乳癌が第一位です。乳癌は早期発見されれば治癒する可能性が非常に高い病気です。症状のない方も定期的に乳癌検診を受けることをお勧めします。当健診センターでは女性専用のフロア「さくらホール」にて女性スタッフが対応致します。健康で明るい毎日が過ごせるよう、お気軽に受診してください。

人間ドック健診専門医・指導医
人間ドック健診情報管理指導士
日本抗加齢医学会専門医
マンモグラフィ読影認定医
医学博士(昭和大学)
菅野壮太郎
糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病、また様々な「がん」は、症状が出るまで気づかずに進行していることがあります。最近は病気になる前に見つけて対応する「予防医学」が重要になってきました。
これらの病気を早期にみつけて、治療を始めれば、治癒させることもできます。「人間ドック」、「健診」を受けることで自分の「からだ」をチェックしてみましょう。また、普段思っている「からだ」の疑問についても、気軽にご質問してください。健診結果をみながらお答えします。
当施設は地域住民に「質の高い医療」を提供し、安心につなげる担い手になるべく、日々診察を行っています。
ページトップへ